Message

那珂川町担当 露久保・大髙・仲野

那珂川町には、豊かな自然があり、美術館や温泉郷もあります。一度訪れるだけで身も心も癒やされること間違いなし!また、那珂川町には数多くの文化遺産が残され、前方後方墳など、歴史や文化を味わうこともできます。”あなたの知らないナカガワ”を、体験してみませんか?

那珂川町の特徴・特色

わが町はこんなところ!!
那珂川町は、栃木県の北東部に位置し、町の約六割を森林が占め、中央部には、関東でも有数の清流「那珂川」が流れる自然豊かな町です。また、地域資源を活用した温泉トラフグやバイオマスボイラーの余剰熱を利用して作られたなかよしマンゴー、関西では高級食材として食べられるホンモロコなど、新たな特産品の開発や、「日本で最も美しい村」連合への小砂地区の加盟など、地域の特性を活かした魅力ある地域づくりに取り組んでいます。
生活・交通
那珂川町には鉄道や高速道路はありません。自家用車が主な交通手段となっています。コミュニティバス、関東自動車バスなどがあるほか、町内の指定乗降場所まで移動できるデマンドタクシーがあります。町には国道293号と294号、461号の3本の国道が通っています
医療・福祉
病院・医院が6カ所、歯科医院が5カ所あります。福祉関連では、配食サービスや高齢者軽度生活援助事業などの在宅福祉サービスのほか、地域密着型サービスや施設型サービスを提供する介護施設があります。
子育て・教育
町には、認定こども園2カ所、小学校3校、中学校2校、県立高校1校があります。また、幼児向けの親子の教室やベビープログラムなどの親子の絆を強める場や、かかりつけ保健師制度や中学校までのこども医療費の助成など、子育て世代へのサービスが充実いています。令和4年度には、室内温水プール「ウェルフルなかがわ」が完成するなど、町内の施設も充実しています。
その他
【買い物】  スーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンター、コンビニ等があります。また、直売所が町内に数カ所あり、新鮮な野菜や特産品などを購入することができます。                                                                       【通信環境】  ケーブルテレビによるネット回線があります。
交通アクセス
・東京駅から新幹線、電車、バスで 約2時間  ・宇都宮から電車、バスで 約1時間20分                                                                                                                    ・西那須野駅からバスで 約1時間         ・水戸から車で 約1時間30分

那珂川町インフォメーション

担当部署 企画財政課 なかがわぐらし推進係
TEL 0287-92-1114
ホームページ https://www.town.tochigi-nakagawa.lg.jp
メールアドレス gurashi@town.tochig-nakagawa.lg.jp